ブログ


住まいのお困りごと解決、トイレのタンク修理しました。

トイレのタンクの水がとまらない !

 

トイレのタンクに注がれる水が、出っ放しで困っています。見ていただきたいのですが、

とご連絡を受けまして、早めにお伺いしました。

タンクのフタを開けてみますと、フロート管が根元から折れている状態でした。

トイレのお困りごとでよくあることが、水栓レバーにつながっているチェーンが外れて、

水が止まらまい事例がおおいのですが、フロート管が折れてしまっているので、、、

原因として考えられるのは、節水のために、大きめペットボトルが入れてあり、これが

チェーンに引っ掛かり、無理にレバーを回したために、折れてしまったと考えられます。

 

完璧に修理をするには、部品を取り寄せてからになりますが、部品が来るまでに数日かかり

一度タンクをはずして、部品を付け直すことになりますので、費用も高額になってしまいます。

何日も使用できなくなるのは、困りますとのことでしたので、ここは何とか応急処置で対応

しようと考えましたが、折れてしまったフロート管をどうやって繋ぎ直すかが問題です。

一先ず、フロート管を工房に持ち帰り、試行錯誤。

フロート管の内径に合わせて、根元の部分とジョイントさせる部材を加工しました。

 

フロート管を加工

 

これを持ちまして、根元の部品にはめ込むと、なんとピッタリおさまりました。良かったです。

水栓レバーを回して、様子をみましたが、無事に水も止まるようになり、応急処置完了です。

 

節水のために、トイレのタンクにペットボトルを入れないようがいいですよ。

 

このように、住まいのお困りごとにベストを尽くして対応しています。

些細なことでも、お気軽にお問い合わせくださいませ。

みなさまの、かかりつけ医みたいな内装工事店であります、インテリア佐野です。

どうぞ、頼りにしてください。よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 インテリア佐野. All rights Reserved.