ブログ


台所のクロス張替え、施工しました。

油の染付いたクロスの張替え

 

キッチン、台所はどうしても油汚れが、気になってきます。洗剤で拭いても、長年の油汚れは、

取れにくいものです。20年ほど経過しているとのことで、貼替えることになりました。

今回の機能性クロスは撥水性のクロスをおすすめし、施工しました。撥水性のクロスは、

水分をはじき、汚れの付着を軽減する効果があります。汚れ防止のクロスは、汚れの

拭き取りは楽ですが、汚れは付着しやすいです。

台所クロス施工中

 

 

片づけのご協力ありがとうございます。

 

キッチンの張替えでは、食器棚の移動が一番の仕事になります。中の食器を出して頂き、

移動しやすいようにしていただきまして、大変助かりました。ありがとうございます。

また、細かい物も片づけていただき、移動するスペースを作っていただきました。

2日間ほど、ご不便をおかけしましたが、おかげさまで、予定より早く完了しました。

キッチン壁張替え

 

 

油汚れはいろいろなところへ、

いちばん目に付いたのが、分電盤のカバーが、油汚れで茶色になっていました。

そして、スイッチ、コンセントカバーも同様に、油が付いていました。

古いタイプのカバーでしたら、新しいものと交換しているのですが、比較的に、

新しいタイプのカバーでしたので、万能クリーナーを使ってキレイにしました。

見違えるようにキレイになったので、お客様も大感激の声をいただきました。

 

 

今回のクロス貼替えのポイントは、

・対あぶら汚れ対策として、機能性のクロスを提案し、施工しました。

・あぶらの付いていた、カバー、器具などをクリーナーでキレイにして取付しました。

・電話機まわりの、ゴチャゴチャしていた配線をスッキリさせました。

・使われていなかった、玄関チャイムを撤去しまして、穴埋めしました。

 

写真を撮り忘れたのは、反省点です。

ご依頼、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 インテリア佐野. All rights Reserved.